基礎代謝量を高めることが大切!


あきらかに食べ過ぎの食生活が原因で太ってしまった人は、

まずは適正量の食事にコントロールしなければなりませんが、

適正量の食事がしっかり維持されている人は、

運動量を増やして消費量を高めることが必要です。



そのための運動として、最も多くの人が行っているのが、

ウォーキングやジョギング、サイクリング、スイミング、エアロビックス

などの有酸素運動です。



有酸素運動は、体脂肪を燃焼する効果があり、

気軽で簡単にできるということで最も人気があり、

ダイエットの王道とまでいわれています。



実際に、

街の中で、ウォーキングやジョギングをしている人をよく見かけますし、

フィットネスジムを覗いてみると、

ランニングマシンやエアロバイクを使っての有酸素運動に

励んでいる人が大勢いらっしゃいます。


WS000056.JPG


ですが、その効果に過剰な期待をしないことです。



例えば、

一生懸命に汗をいっぱい流して1時間ほどのジョギングをしても、

その脂肪燃焼量はほんの微々たるもので、

運動後にコンビニの菓子パンを一つ食べたら、

せっかくの努力も水の泡といった程度です。



確かに、

有酸素運動は体脂肪を燃焼する効果はありますが、

長い時間をかける割には効率が悪いということです。



それよりも、

基礎代謝量を高めて消費量をアップするほうが

痩せるための効率はよくなります。



基礎代謝とは、

人が生命を維持するために最低限必要なエネルギーのことで、

寝ている時やじっとして何もしないで座っている時でも

常に消費されているというとても便利なエネルギー消費になります。



そして、一般的な社会生活をしている人なら、

運動などによる活動代謝より基礎代謝のほうが多く、

1日の全体の消費量のうち、60~75%を占めています。



このように基礎代謝は、

これといった運動を何もしなくても高い消費量を保つことができるので、

この基礎代謝量を高めれば痩せやすい体となり、

効率よく痩せることができます。



健康的で確実に痩せるためには、

まずは、基礎代謝量を高めることを考えましょう!




大澤美樹監修の「ボディスタイリングダイエット」DVDは、

基礎代謝量を高めて痩せやすい体を作ることが

基本的な手法となっています!



詳しくは下の公式サイトをご覧下さい。

●基礎代謝量を高めて痩せる●大澤美樹監修 ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」