「むくみ」を解消するには・・・


朝、起きてから鏡で自分の顔を見てみると、パンパンになっていたり・・・

夕方以降になると、脚がパンパンになったりと、

むくみに悩み女性は大勢いらっしゃいます。



実は、日本人女性の約80%は、“むくみ”のお悩みを抱えているそうです。



そんな“むくみ”の原因は、体の水分代謝が悪くなり、

うまく水分が排出できない状態に陥ってしまっているからです。



人間の体は、全体重の60~65%を水分が占め、

さらに、生命を維持するために重要な働きをしている血液は、

90%が水分で、臓器も約70%が水分で構成されています。



これだけ、人間の体と水分は、とても深い関係にあり、

体は常にある程度の水分量を摂取していかなければなりません。



WS000141.JPG




しかし、水分を摂取するだけで、

余分な水分がうまく排泄できなくなると“むくみ”が起きてしまいます。



よく“むくみ”を避けるために、水分を控えようとする人がいらっしゃいますが、

水分を摂らないことは余計にむくみを引き起こすことになります。



水分代謝を高めて、むくみを防ぐには、

まずは、十分な水分を摂取して、体を温めることです。



体が温まれば、筋肉の動きと血流が活発になり、

その効果でリンパの流れもスムーズになり、

老廃物をしっかり排泄できるようになります。



次に有効なのは、軽い運動などで汗をかくことです。



一般的に、汗腺から出る汗は、体温調節のためということが知られていますが、

実は、皮脂腺から出る汗とともに、老廃物を排泄するために有効な汗になります。



運動や半身浴などで、たっぷり汗をかいた時は、

たっぷりと水分を補給しましょう。



そして、リンパマッサージでの水分代謝アップをオススメします。




自宅で無理なくできるリンパマッサージによる

大澤美樹のボディスタイルダイエットで“むくみ”を解消しませんか!



リンパの流れがスムーズになり、溜まった老廃物が排泄されるようになると、

“むくみ”が解消されてスレンダーな体に見えるようになり、

美肌にも効果が現れてきます。



大澤美樹・ボディスタイルダイエットの詳しい内容は

下の公式サイトをご覧ください。










ボディスタイリングダイエットのリンパマッサージの実践する内容は

とても簡単で、基本モードは1日たった5分から。



少し時間的に余裕のある人でも、本気モードで15~20分くらいです。





ボディスタイリングダイエットを実践した人の喜びの声



「子供のころから太りやすい体質で、

特に下っ腹がぽよっと出ているのがずーっと悩みでした。



でも、ボディスタに出会って、私の太りやすい体質には、

ちゃんと原因があったんだなということがよくわかりました。



今までの私は水を飲んでも太ってしまうような溜め込み体質だったみたいです。



そんな体質じゃ、太って当たり前ですよね。



今はびっくりするほど体が軽くなって、

夕方むくみで体がだるくなることもなくなりました!



少し体が軽くなったら、

今までやめられなかったお菓子のドカ食いとか夜中のピザとかが

我慢しているわけではないのに自然と食べたくなくなって

今まで以上に健康とか美容が気になるようになってきました。



簡単なのに、ちゃんと効果を実感できるって凄いですよね。



きつい運動や無理な食事制限がないから、

これからもずっと続けていくことができそうです。」

女子大学生

※ 個人の感想であり、効果を保障するものではありません。