栄養バランスのよい食事を規則正しく摂ることが必要!



どうしてもダイエット中の人は、

摂取カロリーを少しでも控えようとするので、

栄養バランスが偏りがちになってしまいます。



巷では、さまざまな手法のダイエットが

テレビやインターネットなどで紹介されていますが、

その中でも「○○を食べるダイエット」というバナナやリンゴなど

単品の食材だけを食べ続けるダイエット法が話題となっています。



その他、ごはん、ラーメン、そば、パスタといった炭水化物を

控える低糖質ダイエットや、

低カロリーのダイエット食品などに置き換えるファステイングダイエットなども

多くの人から人気を得ています。



しかし、いずれのダイエット法も一時的に体重は落ちますが、

リバウンドの恐れがあり、

さらに、体調を崩して、

美容面にまで悪影響を及ぼすという危険性を秘めています。



その原因は、

単品の食材だけだったり、摂取量を大幅に制限したりすることで、

体が必要とする栄養素を十分に摂ることができないからです。



栄養バランスが偏っていたり、

何かの栄養素が欠けていたりする食事を続けていれば、

健康な体を維持することはできませんし、

当然、健康的に痩せられるわけがありません。



また、こうした食事制限だけによって減った体重の中身は半分以上が筋肉で、

その結果、基礎代謝量の低下につながり、

1日あたりの総消費量が少ないという太りやすい体質に変ります。



さらに、筋肉が減ることで体のバランスが崩れて姿勢が悪くなり、

見た目がなんとなく老いを感じるようになってしまいます。



完全に食べ過ぎの食生活が原因で太ってしまった人は、

適正量の食事に戻すことが早急に必要ですが、

摂取量を減らすことよりも、消費を高めることを考え、

食事は栄養バランスのよい食事を規則正しく摂るということが

健康的に痩せるダイエット法の基本となります。



体に必要な栄養素は、

炭水化物、脂質、タンパク質、ビタミン、ミネラルの5大栄養素ですが、

できれば、肉、魚、貝、豆類、卵、乳製品、油脂、海藻、野菜の9品目を

満遍なく摂れる食事を規則正しく食べるということが理想です。



WS000075.JPG



しかし、人間の体は、1日に必要とする栄養素がバランスよく摂れていないと、

なかなか満足感が得られなくなって、

いくら食べても「何かもの足りない・・・」ということになり、

食後にスナック菓子やスイーツなどの余計なものを食べてしまうといった

異常食欲が起きてしまいます。



健康的に痩せるためのダイエット法は、

栄養バランスのよい食事を、適正な分だけ規則正しく食べるということを

大前提として、基礎代謝量を高く維持しながら運動などで

消費量を増やすことが理想的な手法となります。



ですが、実際は、忙しかったり、病気や体力がなかったりと

時間的、体力的な問題で運動を続けることができない人は少なくありません。



そこで、もし、時間的、体力的な問題で、

ダイエットを諦めているという人がいらっしゃるなら、

多数のメディアでも紹介されている人気のビューティーケアートレーナーである

大澤美樹氏が監修した「ボディスタイルダイエット」DVDをご紹介します!



ボディスタイルダイエット」は、DVDを観ながら、

1日数分から実践すればいいだけのお気軽モードダイエットです!



誰でも、気軽に継続できる内容で、特に難しいことは何もありません。



まずは、下記の「ボディスタイルダイエット」公式サイトをご覧ください。