スポーツジムでの運動の継続は難しい!



栄養バランスのよい食事を

必要な量だけ規則正しく摂るということを大前提として、

運動などで1日あたりの総消費量を高めて、

赤字収支の生活習慣を作ることができれば健康的に痩せることができます。



ということで、

ダイエットを決意すると同時にスポーツジムなどに入会して、

ハードな運動を始める人は少なくありません。



また、街のスポーツジムなどを覗いてみると、

ダイエットのためと思われる多くの人たちが、

汗をたっぷり流しながら運動に励んでいます。



WS000224.JPG



はたして、そんな人たちは、

思い通りに痩せることができたのでしょうか?



ダイエットと運動は切っても切れない関係にあると思いますが、

だからといって、ハードな筋力トレーニングや長時間の有酸素運動などを

することだけがダイエットに効果的な運動というわけではありません。



ハードな運動というのは、始めた当初はモチベーションが高いので辛かったり、

苦痛だったりしても頑張って続けることができるかもしれませんが、

徐々にモチベーションが低下してくると、

運動するということ自体が不快を感じてストレスになり、

継続することができなくなってしまいます。



そもそも人は、不快を感じてストレスになるようなことは、

決して長く継続することができません。



いくら効果的な運動を始めても、

継続できなければ何の意味もありません。



このようにストレスを感じて運動を継続できない原因は、

“不快”を感じてしまうことと、

もう一つ、運動が楽しくないということが挙げられます。



ダイエットのために運動を始めた人は、

当然、余分な体脂肪を減らすことが目的で“ダイエットのため”という

高い意識を持っていると思いますが、

実は、その意識が、楽しくない運動になりストレスになってしまうわけです。



さらに、時間的な問題もあります。



スポーツジムに通って運動するということは、

普段の生活習慣を崩して無理に時間を作らなければなりません。



たった1時間にも満たない運動でも、

そこまでの往復の時間、着替え、シャワーなどを合わせると

3時間程度もかかってしまう場合もあります。



忙しい毎日を過ごしている人にとっては、

運動する時間を確保するためのスケジュール調整までもが

ストレスになってしまいます。



このようなことを不快として感じず、長く継続できれば、

健康的に痩せて理想のボディを手に入れることができるのでしょうが、

はたして、そんな強靭なメンタルを持った人が

どのくらいいらっしゃるのでしょうか?



もし、強靭なメンタルの人がいたとしても、

そんな人は、

そもそも太ってダイエットが必要になるということはないでしょう。



実際、ある調査によると、スポーツジムに入会した人の中で、

入会当初は張り切って週に何回も通いますが、

だいたい3ヶ月以降は、

全く通わなくなったり、退会するという会員が多くを占めているそうです。



ダイエットの運動を始める時は、

ストレスになるようなハードな運動は避けて、

自分の生活習慣の中で無理なく行えることが重要で、

それが長く続けるカギとなり、ダイエット成功につながります。




そこで、もし、そんなダイエット法をお探しでしたら、

大澤美樹監修による無理なく継続できる

「ボディスタイルダイエット」DVDをオススメします!



「ボディスタイルダイエット」DVDは、

人気のビューティーケアートレーナーである大澤美樹氏が

監修した自宅で無理なくできるダイエット法で、

しかも、最短のエクササイズが僅か数分という内容なので、

普段の生活習慣の中で無理なく長期に継続することができます。



詳しい内容は、下の公式サイトをご覧下さい。